適性検査模試

適性検査模試

適性検査模試
適性検査模試
適性検査模試とは

小5・小6を対象に、公立中高一貫校適性検査対応の模試を行います。
「適性Ⅰ・適性Ⅱ」各45分での実施となります。
公立中高一貫校の特色ある問題に対し、 算数・理科・社会の評価を実施いたします。

適性検査模試の6つの特徴

線
point01

公立中高一貫校適性検査に対応した内容
(適性Ⅰ・適性Ⅱ、各45分の試験)

point02

各公立中高一貫校の特色ある問題にも対応。
適性Ⅰ(基礎・数的思考・図形・論理的思考 分析・表現)を主眼において構成。
適性Ⅱは「文章を読み取る問題、資料を 読み取る問題、作文問題」にて構成。

point03

個人成績表は「総合」での評価に加え
「適性Ⅰ」「適性Ⅱ」に分けて、得点・偏差値・順位が分かるようにしています。
合格に必要な分野の理解度をはかれます。

point04

小6は年4回、小5は年3回の実施。
これにより学力の伸びがわかり、また「受検結果推移表」にて今までの努力の成果が確認できます。

point05

個人成績表だけでなく、適性Ⅰ・適性Ⅱの各問いに対する詳しい採点基準表も添付。

point06

公開会場を設置

・岡山コンベンションセンター
・岡山商工会議所
・美作教育会館など

個人成績表の内容と見方

線
個人成績表 見方説明 個人成績表 見方説明
評価
「適性Ⅰ」と「適性Ⅱ」の得点を合計した
総得点(200点満点)から偏差値を求め、
それを基に5段階の評価を出しています。
「5」が最高で「1」が最低の評価になります。
個人成績データ
【適性Ⅰ】
得点は、理科・算数の内容を基にその合計得点で偏差値・順位を出しています。

【適性Ⅱ】
各問題の得点で偏差値・順位を出しています。

・文章を読み取る問題
・資料を読み取る問題
・作文問題

個人成績レーダーチャート
「適性Ⅰ」を算数・理科の分野に分けた得点と、「適性Ⅱ」の得点をレーダーチャートで表しています。
これらのレーダーチャートにより自分の得意分野、不得意分野がわかるようになっています。
総得点分布表【全受検者】
全受検者の総得点を基に10点きざみの範囲で集計し、その範囲内に何人いるかを表しています。
これにより、この模試での自分の位置を確認できます。
個人成績データ(過去4回分)
今年度に受検した過去4回分(小5は3回分)の得点・偏差値順位が示されています。
自分の学力の伸びを確認できます。

模試の日程

線
小6
第1回 4月22日(日)
【岡山】2018年4月22日(日)
終了しました。
【津山】2018年4月22日(日)
終了しました。
第2回 7月1日(日)
【岡山】2018年7月1日(日)
終了しました。
【津山】2018年7月1日(日)
終了しました。
第3回 9月8日(土)【津山9月9日】
【岡山】2018年9月8日(土)
終了しました。
【津山】2018年9月9日(日)
終了しました。
第4回 11月10日(土)【津山11月11日】
【岡山】2018年11月10日(土)
終了しました。
【津山】2018年11月11日(日)
終了しました。
小5
第1回 4月22日(日)
【岡山】2018年4月22日(日)
終了しました。
【津山】2018年4月22日(日)
終了しました。
第2回 9月8日(土)【津山9月9日】
【岡山】2018年9月8日(土)
終了しました。
【津山】2018年9月9日(日)
終了しました。
第3回 2019年1月20日(日)【津山1月12日】
【岡山】2019年1月20日(日)
公開会場:岡山コンベンションセンター
【津山】2019年1月12日(土)
公開会場:美作教育会館

※予定ですので、変更される場合があります。
詳しくは、お問い合わせください。

実施要項

線
受検料
個人受検
各回4,320円(税込み)
※小6第4回は面接があるため、受検料は5,400円になります。
受検料の返金は応じかねますので、振込入金締切日までに、 受検の意思を確認してお振込みください。
なお、欠席の際には問題と解答を送付します。
※津山会場は受検料を会場に持参してください。
受検料
・HB以上の鉛筆
またはシャープペンシル
・消しゴム
・コンパス
・三角定規
・受検票
・時計(スマホ不可)
・お茶

試験中携帯電話は使用不可。
服装は自由です。

受検料

【11/10岡山会場】
午前・午後の選択ができます。
☆午前《9:35~12:00》
★午後《14:00~16:25》

【11/11津山会場】9:15~12:30

受検料
適性Ⅰ・適性Ⅱ(各45分)